プロテインって飲まなきゃいけないの?

皆さんからよく聞かれる質問です。

日々の食事から十分なタンパク質を摂取出来ていればプロテインを飲む必要はありません。

ただ、それがなかなか難しい…

体脂肪減のダイエット目的の方は
体重×1.1〜1.5g
筋肉増量のボディメイク目的の方は
体重×1.6〜2.0g
上記は1日に必要なタンパク質量の目安です。

タンパク質含有量が多い食品とは
・肉類
・魚介類
・卵類
・大豆製品
・乳製品

それらの食品を頭に入れながら、もし僕が十分なタンパク質を摂取しようとすると

ボディメイク目的なので
78kg×2.0g=156g

156gのタンパク質を食事だけで補おうとすると
鶏ささみだと100gあたりタンパク量質が23gなので約678g、牛もも肉だと100gあたりタンパク質量が21.2gなので約735g…

実際は肉だけで補うことはないですが、3食トータルで食事だけで156gというのはなかなかハードルが高い。そこで活用するのがプロテインです。

プロテインは栄養補助食品。
食事で摂取出来ない栄養を補ってくれます。

良くある噂でプロテインを飲むとムキムキになったり、太ったりすると思っている方がいますが、そんな事はないので安心してください。

まずは自分がどれだけ1日にタンパク質を摂取しているかはざっくり計算してみてください。

で、どうしても食事だけでは無理と感じたら怖がらずにプロテインに手を出してみましょう!

トレーニングを生かすも殺すも食事次第。

入江ジムではトレーニング後の皆さんに無料でプロテインをご提供させていただいてます。トレーニング後の疲れた体にプロテインの甘さが体に染み渡りますよ〜!!

PAGE TOP