糸島半島、冬の風物詩。

ONからOFFへ。
休日は好きな物を食べまくる。

昨日のターゲットは牡蠣でした!

今年初めての牡蠣小屋は去年も行った船越漁港にある「マルハチ」です。

「マルハチ」の特徴はズラリと並ぶ牡蠣小屋の中でも珍しい炭火仕様で、火力がとても強く牡蠣やホタテなど2〜3分もすればすぐに焼き上がります。この辺りでの人気も随一らしく週末は入店待ちで長い長い行列ができるほどです。

牡蠣といえば美味しいのはさることながら、その栄養も満点なんですよ。栄養が豊富過ぎて「海のミルク」と呼ばれるくらいです。アミノ酸、タウリン、ビタミン、ミネラルなど体にとって必要不可欠な栄養素が含まれているのですが、中でも亜鉛の含有量が様々な食品の中でもトップクラスなんです。亜鉛といえば免疫力向上、髪や肌の健康維持、抗酸化作用など体内の様々な働きをサポートして正常に保つ役目を持っています。

そんな亜鉛の1日に必要な摂取量は生牡蠣5個分です。亜鉛は体内では作れないので食事によって摂取しなければなりません。牡蠣を食べれば手軽に栄養補給できますよ!あー毎日食べたい・・(笑)

車の運転があるためビールを飲めなかったのが残念でしたが・・、牡蠣を思う存分いただきました。

また、今シーズン中にもう1回は行きたいと思います。糸島の牡蠣小屋「マルハチ」おすすめですよ!

PAGE TOP